【天秤座新月チャレンジ】天秤座の特徴に合わせた願い事の書き方例

天秤座は、黄道十二星座(太陽の軌道上にある12個の星座)のうち、乙女座に次ぐ7番目の星座で、10月(目安:9月24日〜10月23日)の星座です。

牡羊座から乙女座までは、自分や家族、仲間に対しての欲求が強く出る星座でしたが、天秤座からは、社会や仕事、自分以外の人に対してなど、外の世界への欲求が強く出始めます。

その始めの星座である天秤座には、一体どのような性質があるのかを知って、願い事に取り入れてみましょう。

今回は、天秤座新月チャレンジの願い事の書き方例について、お伝えしていきます。

目次

天秤座の特徴

天秤座の特徴

天秤座のストーリー

乙女座で培った社会貢献や奉仕精神を引き継ぎ、天秤座では大きなコミュニティの中でそれらを活かそうとします。

身内や仲間などの小さなコミュニティを育てる蟹座とは少し違い、天秤座はもっと幅広いコミュニティ、それこそSNSなどを使い、「誰でも参加OK」みたいなものを作り上げるかもしれません。

さらに、コミュニケーション能力の高さは、十二星座の中でも随一。

個性を比較し、人と人とをつなげて問題を解決するようなことに向いています。

天秤座は、とてもバランス感覚が良く、中立や均衡を保とうとし、調和的なコミュニティや世界を作り上げようとするんです。

また、バランスだけでなく、センスも抜群で、品の良い華やかさを持っています。

牡牛座がブランド品や骨董品など贅沢なものを好み、獅子座がゴージャスな華やかさを扱うのに対し、天秤座は派手すぎず、キラキラとした落ち着きのある華やかさを持とうとします。

協調性を持って皆と平等に接し、均衡や中立を保つ世界を作り上げようとするのが、天秤座の性質なんです。

天秤座の欠点

皆と公平に接しようとし、自分は人から嫌われたくないという思いが強いため、八方美人になる可能性があります。

すると、自分自身でしっかりとした意見や意志を持たずに、周囲に流されたり、自分を見失ったりしてしまいます。

また、不正や不公平な事象が苦手で、しかも許せないという気持ちが働く場合が多く、そうなると逆に人付き合いが面倒と思うようになるかもしれません。

平等に、均衡を保って中立的な世界を作り上げる理想を掲げるのは良いのですが、それが行き過ぎると心身ともに疲れてしまうので、注意が必要です。

注目すべきキーワード

  • I balance(私は均衡を取る)
  • 愛と美の女神ヴィーナスの加護を受けている
  • センス抜群
  • バランス感覚抜群
  • 品の良い美しさ
  • 美意識、華やか、エレガント
  • プードルやペルシャ猫のような小動物を抱えた貴婦人
  • 優雅で礼儀正しい
  • 公平、調和、均衡、中立、中庸、協調
  • 文化や個性に興味がある
  • コミュニケーション能力が高い
  • 人と人とをつなげる、仲介役
  • 大きなコミュニティの形成
  • 利益や権力よりも人間性を重視する
  • 愛の溢れた世界観
  • 建築物、美術品、音楽、詩歌などのアートを好む
  • 人から嫌われたくない、八方美人
  • 見栄っ張り
  • 孤独に耐えられない
  • 周囲に流される、自分を見失う

天秤座の健康分野

天秤座は、バランス感覚が抜群で、それは思考や価値観のみならず、体もそうです。

天秤座のエネルギーが強い人は、体幹がしっかりとしていたり、とても姿勢が良かったりします。

姿勢が良いということは、腰で立っている、つまり腰の使い方が上手いということ。

男性でも女性でも、特に意識していなくてもくびれができていて、体型がよく見えることが多いです。

一つ注意しないといけないことが、腰を酷使する傾向にあるため、ギックリ腰になりやすいことです。

また、腎臓や副腎などの腰回りの臓器も過重労働する場合があるため、デトックスを意識すると良いでしょう。

天秤座新月チャレンジの記載例

願い事の書き方

書き方にはルールがある

新月チャレンジの書き方にはルールがあります。

詳しくは、『星座の力を利用して新月に願い事を叶えるおまじないのやり方』に記載していますので、そちらを御覧ください。

ここでは、概要を箇条書きで記載しておきます。

  • ノートと消えにくいペンを使う
  • 星座の性質に沿った願い事を書く
  • 願い事は2〜10個まで
  • 「現在進行形(又は過去形)+感謝の言葉(又はそうなった時の気持ち)」で表現する
  • 理想は新月になってから8時間以内に書く
  • ボイドタイムは避ける

ジャンル別記載例

やめるべき習慣や悪い癖に関すること

  • 利益や社会的地位のことばかり考えるのを止め、自分の性格にあったスキルを高めることを重視していたら、自ずと収入がアップしたことに感謝します。
  • 人の好き嫌いを見た目で判断していましたが、これからは人の個性を観察し、なるべく平等に接するよう努めます。

欲しい物や行きたい場所に関すること

  • 美術館めぐりをして、美的センスを磨くことができました、ありがとう。
  • 地域にある異国の料理を色々と味わい、様々な文化を肌で感じて楽しんでいます。

住まいや家族、仲間に関すること

  • 時々友人たちと、海でバーベキューをしたり高級レストランで食事したりすることがとても楽しいです。
  • トイプードルを2匹飼って、毎日癒やされています。

なりたい自分(目標人物)に関すること

  • インフルエンサーの〇〇さんのように活動した結果、フォロワー数が3倍以上になりました、ありがとう。
  • 芸術的なセンスを活かし、プロデューサーとして成功できた自分を、とても誇りに思います。

仕事や収入に関すること

  • 最初は小さく始めたコミュニティが、次第に大きくなって有名になり、注目されて社会に貢献できるビジネスに発展できていることに感謝します。
  • 人と人とをつなげる役割をしていた結果、いつの間にか皆から頼られる存在になることができて嬉しいです。

趣味やチャレンジ、スキルに関すること

  • 音楽鑑賞や映画鑑賞で、色々な視点で物事を考えられるようになったことが嬉しいです。
  • コミュニケーション能力を磨き、たくさんの人と別け隔てなく接することができるよう、チャレンジしていきます。

健康に関すること

  • 毎朝、リンゴ酢水を500ml飲む習慣を身につけて腎臓デトックスを行い、常に体調が良好であることに感謝します。
  • 体幹を鍛える運動を続けた結果、体調が整い、姿勢も良くなりました、ありがとう。

まとめ

天秤座には、センス抜群、バランス感覚抜群で、世の中の不正や不公平を薙ぎ払い、平等・均衡・中立を保とうとする性質があります。

天秤座のコミュニケーション能力は非常に高く、人と人とをつなげる役割を果たすこともあります。

また、牡牛座と同じ金星を守護星に持つこともあり、美意識も強く、品の良い美しさに興味があることも特徴の一つでしょう。

願い事を書くときには、美的センスや世の中のバランス、人間関係を中心に書くと良いかもしれませんね。

天秤座の健康分野は、腰・腎臓・副腎など、腰回りです。

腰で立って姿勢を良くするので、腰に負担が行きやすい傾向にあります。

新月チャレンジの時には、腰回りのケアやデトックスの方法について、考えてみることもおすすめします。

【天秤座新月チャレンジ】天秤座の特徴に合わせた願い事の書き方例 まとめ

天秤座の特徴

  • センス抜群、バランス、公平、調和、均衡、中立、人と人とをつなげる、大きなコミュニティの形成、I balance(私は均衡を取る)
  • 腰や腎臓、副腎など、腰回りを酷使する傾向にある

天秤座新月チャレンジの記載例

  • 自分が興味のある分野のセンスを磨くことに着目する
  • 自分が不平等に見ているものに対し、公平性を保つためにどうすべきか考えてみる
  • 個性を活かしたコミュニティの形成に着目する
  • コミュニケーション能力の向上に着目する
  • 様々な文化や美術・芸術、アートを体験することを考えてみる
  • 生活の一部に華やかさを取り入れることに着目する
  • 腰回りのケアに着目する
心理占星術HPバナー

あなたの個性、ご存知ですか?

  • 自分は何者で何がしたいんだろう?
  • 何のために生まれてきたんだろう?
  • 自分に最適な人生の目的って何?
  • そもそも人生ってなんだろう?

このような疑問を、誰でも1度は考えるものです。

その答えを知る一番の近道が、自分が持っている星を読み解くこと。

なぜ、星を読むと良いのかについては、ぜひ一度、サイトを覗いてみてください!

\ もっと情報を知る /

目次
閉じる