【牡牛座新月チャレンジ】牡牛座の特徴に合わせた願い事の書き方例

牡牛座は、黄道十二星座(太陽の軌道上にある12個の星座)のうち、牡羊座に次ぐ2番目の星座で、5月(目安:4月21日〜5月21日)の星座です。

牡牛座の性質に沿った新月チャレンジについて、今回はお伝えしていきます。

牡牛座のストーリーを知ることで、どのような点に着目して願い事を書くと良いかわかりますので、記載例とともに早速見ていきましょう。

目次

牡牛座の特徴

牡牛座の特徴

牡牛座のストーリー

これまで牡羊座で、猪突猛進の如くとにかく行動を取り続けて来たので、一旦休憩したいと思うようになります。

これまでに行ってきた道や土地の開拓によって、豊かな資源を手に入れたため、今度はそれを使って贅沢するようになるんです。

また、転々と開拓してきたため、定住して落ち着きたいという欲求もあります。

そのため、安全・安心・安定を望み、五感をフル活用して娯楽を楽しむのが、牡牛座の主な特徴です。

五感が発達するため、絶対音感や色彩感覚、審美眼など、真贋(しんがん:本物な偽物かという意味)を見抜く力が養われます。

安定志向で快楽主義で芸術的なセンスを持つのが、牡牛座と言えるでしょう。

牡牛座の欠点

牡牛座は安全・安心・安定を求めるため、牡羊座のチャレンジ精神とは打って変わって、なかなか動こうとしないし、変化を嫌う傾向にあります。

融通がきかず、頑固者に見られるのは、それが原因と考えて良いでしょう。

粘り強くコツコツ努力するのは良いのですが、快楽を求めてついつい遊びの方にシフトしがち。

お金は堅実に貯めようとしますが、ついつい衝動買いをしたりフランドものに手を出したりして、一度の多くのお金を使う癖がついているようです。

注目すべきキーワード

  • I have(私は所有する)
  • 愛と美の女神ヴィーナスの加護を受けている
  • 安全・安心・安定
  • 五感の発達
  • コツコツ継続的
  • 同じルーティーンを繰り返してモノにする
  • 粘り強い
  • 一貫性
  • 絶対音感、色彩感覚、審美眼
  • 音楽家、作曲家、芸術家、美食家
  • トレジャーハンター、コレクター
  • 錬金術師
  • 感覚的な才能
  • 快楽主義
  • 平和主義
  • 美しいものに目がない
  • 品の良いゴージャス感
  • 変化を嫌う、動きが遅い
  • 想像力が乏しい
  • 快楽志向、物欲主義、贅沢
  • 所有欲が強く、物を手放さない
  • 融通が利かない、頑固

牡牛座の健康分野

首や耳鼻咽喉、歯、感覚器官を酷使する傾向にあります。

特に、顔の表情筋や五感を使いすぎる傾向にあるため、適度に休ませると良いです。

また、現代のIT社会では、目や首、肩などに疲れが溜まりやすいです。

そのため、リラックスしたり体のケアをしたりする時は、マッサージや温泉など、五感で感じ取れるものでかつ、血行が良くなるものがベターでしょう。

牡牛座新月チャレンジの記載例

願い事の書き方

書き方にはルールがある

新月チャレンジの書き方にはルールがあります。

詳しくは、『星座の力を利用して新月に願い事を叶えるおまじないのやり方』に記載していますので、そちらを御覧ください。

ここでは、概要を箇条書きで記載しておきます。

  • ノートと消えにくいペンを使う
  • 星座の性質に沿った願い事を書く
  • 願い事は2〜10個まで
  • 「現在進行形(又は過去形)+感謝の言葉(又はそうなった時の気持ち)」で表現する
  • 理想は新月になってから8時間以内に書く
  • ボイドタイムは避ける

ジャンル別記載例

やめるべき習慣や悪い癖に関すること

  • 衝動買いを減らし、お金を貯めたり増やしたりすることを続けた結果、貯金額が3倍になったことに感謝します。
  • 積ん読状態の本を毎日30分ずつコツコツと読み続け、読書の習慣を身につけることができて嬉しいです。

欲しい物や行きたい場所に関すること

  • 300万円の新車を、ローンを組むことなく一括で購入できました、ありがとう。
  • 博物館や美術館めぐりをして、新しい気づきを得ることができたことに感謝します。

住まいや家族、仲間に関すること

  • 安心してリラックスできる一軒家を手に入れることができて幸せです。
  • 時々友人たちと、海でバーベキューをしたり高級レストランで食事したりすることがとても楽しいです。

なりたい自分(目標人物)に関すること

  • 夢を実現させるため、一貫性を持ってコツコツと努力をしながら前へ進んでいることがとても自信になります。
  • 芸術的なセンスを活かし、イラストレーターとして成功できた自分を、とても誇りに思います。

仕事や収入に関すること

  • 目の前の仕事をコツコツと続けていった結果、雑誌に紹介されたりして有名になることができました、ありがとう。
  • ブログを無理なく続けていった結果、月10万pvを達成できて嬉しいです。

趣味やチャレンジ、スキルに関すること

  • 中古のカメラを見て回り、転売して新たに副収入を得ることができるようになりました、ありがとう。
  • 音楽鑑賞や映画鑑賞で、色々な視点で物事を考えられるようになったことが嬉しいです。
  • ファイナンシャル・プランナーの勉強をして、FPの資格を取れたことに感謝します。

健康に関すること

  • 週に1回マッサージ屋へ通い、体のケアをしたら、仕事の生産性が上がったことが嬉しいです。
  • 表情筋を鍛える運動をしていたら、「最近明るくなったね」と褒められるようになりました、ありがとう。

まとめ

牡牛座は、安全・安心・安定を好み、美的センスや芸術的センスに長けています。

また、物を所有したり快楽を感じたりするのも、牡牛座で発達することです。

地球上にある全ての物を堪能する権利を、牡牛座は持っています。

そのため、願い事を書く時は、視覚や聴覚、嗅覚、味覚、そして肌で感じ取りながら楽しめるものを中心に思い描くと良いでしょう。

また、牡牛座の健康分野は、表情筋、歯、首です。

新月チャレンジの時に、首から上の部分を、五感を使ってケアする方法を考えてみることもおすすめします。

【牡牛座新月チャレンジ】牡牛座の特徴に合わせた願い事の書き方例 まとめ

牡牛座の特徴

  • 安全・安心・安定、コツコツ継続的、美的センス、芸術的センス、真贋を見抜く、快楽主義、I have(私は所有する)
  • 表情筋や歯、首などを酷使する傾向にある

牡牛座新月チャレンジの記載例

  • 安全・安心・安定を手に入れるためにどうすべきかに着目する
  • コツコツ努力する習慣に着目する
  • 美的センスや芸術的センスを磨く習慣に着目する
  • プチ贅沢を楽しむ方法に着目する
  • 必要な所有物と不必要な所有物を分けて考える
  • お金や資源が余るほど豊富にあったら何がしたいかを想像する
  • 五感を使った趣味やスキルなどに着目する
  • 首から上のケアで、特に五感を使ったケアに着目する
心理占星術HPバナー

あなたの個性、ご存知ですか?

  • 自分は何者で何がしたいんだろう?
  • 何のために生まれてきたんだろう?
  • 自分に最適な人生の目的って何?
  • そもそも人生ってなんだろう?

このような疑問を、誰でも1度は考えるものです。

その答えを知る一番の近道が、自分が持っている星を読み解くこと。

なぜ、星を読むと良いのかについては、ぜひ一度、サイトを覗いてみてください!

\ もっと情報を知る /

目次
閉じる