20代男性が覚えておくべき女性とのデートでウケる7つの行動

20代男性が覚えておくべき女性とデートする時の7つの行動
  • URLをコピーしました!

女性と初デートをする時って、どのように振る舞ったら良いかわからないし、緊張しますよね。

あの時もっとこうしておけばよかったなぁ、と後悔する時もあります。

はじめからデートが上手くできる人なんてそうそういませんが、やはり失敗はしたくないもの。

そこで、どのようなデートが女性ウケするのか調べてみました。

セント・フランシス大学によると、20代男性がデートで行うと女性ウケする行動が7つあります。

これであなたも素敵で魅力的な男性だと思われること間違いなしですので、早速見ていきましょう。

目次

デートでやりがちな行動とは?

デートでやりがちな行動の根拠

今回の内容は、2016年にセント・フランシス大学が行った、初デートで多くの人がやりがちなパターンを収集した研究です。

390人の大学生男女に、初デートでやりがちな様々な行動が書かれているリストを渡し、どのような行動が異性に対して素敵だと思うか、それぞれの行動を5点満点で採点してもらったというもの。

男女ごとに点数が高かった行動は異なりますが、今回は20代女性から見た20代男性のデートの振る舞いについてお話します。

それでは、点数が高かった7つの行動を第7位から順に見ていきましょう。

女性ウケする20代男性のデート

20代男性の女性ウケするデート

第7位:お店までスムーズに行けた

お店の予約状況はもちろんのこと、そのお店までの移動手段や移動時間などの予定を立てていると、女性からの評価が上がります。

評価があがるというよりも、移動がもたついたり、店の前で待たされたりすると評価が下がると言った方が良いかもしれません。

また、支払いなどもスムーズに行うなど、あらゆる手続きがスマートだと素敵だと思われる傾向にあります。

7位ではありますが、数多くあるリストのうちの上位7位ですので、無視できない行動です。

第6位:支払いは男性持ち

よく聞く事かもしれませんが、男性が全て支払うと女性の好感度がアップする場合があります。

ただし、付き合っている彼女に対してです。

特に興味のない人や友達関係の場合は、割り勘又はそれぞれでの支払いにした方が良い時もあるんです。

無理に男性が全て支払おうとすると、かえって女性に気を遣わせてしまうこともあるので注意してください。

また、お金を支払っていればデートが成功するということでもありません。

女性と付き合っていて、この人を守りたいと決めているのであれば、支払いは男性持ちにした方が魅力的ということです。

第5位:共通点が多い

異性に対しても同性に対しても、共通点が多い方が共感が得られ、仲良くなりやすいです。

共通点が多いともう一度会いたいと思うようになったり、長く付き合いたいと思うようになります。

一つ勘違いしてはいけないのが、共通点が多い人と付き合うということではなく、会話の中で共通点を見つけていくこと。

共通点を探しながら会話することで、親密度が深まります。

特に、お互いの人となりがわかるようなポイントを見つけられる会話をすることが大切です。

第4位:外見を褒める

デートの時、男性が思っている以上に女性は外見に気を遣っていることが多いです。

その、いつもと違う部分をそれとなく褒めると、好感度がアップします。

ただし、他の研究では、初デートなどの初期の段階で外見を褒めると、下心で近づいてきていると勘違いされる場合があるという研究もあるので、注意しなければなりません。

また、関係が安定してきたときこそ、外見を褒めると良いという研究もあります。

なぜなら、お互い慣れてくると褒める機会が少なくなるからです。

今回のセント・フランシス大学の研究では、初デートの時にも外見を褒めると良いという結果となりました。

これはおそらく、女性はいつもと違うところに気づいて褒められると嬉しく思うからだと考えられます。

第3位:さり気なく次のデートの約束をする

女性は基本的に、余裕のある男性に興味を持ちます。

ガツガツ誘ってくる男性はダサく見えてしまうんです。

実際に、モテる男性はガツガツしておらず、落ち着いていることが多いです。

デートに誘う時も無理矢理誘おうとせずに、提案する形でさり気なく誘う心遣いが、あなたの評価を上げてくれます。

特に、自分よりも女性の興味のあるイベントやスポットなどにデートを誘うと良いでしょう。

第2位:女性にたくさん質問をする

男性も女性も、自分の事を質問してくれる人に興味を持ちます。

質問されると、「興味があるから質問してくれるんだ。」と思い、好感度が上がるからです。

逆に最悪なのは、自分の事ばかり話す人。

特に、自分が成し遂げてきたこととか上手くいったことばかり話す人は、評価がガタ落ちします。

それをやると、自慢していると思われたり、マウントをとっていると勘違いされるので気をつけましょう。

自分の事を自己開示して話すことは重要ですが、まず先に相手に質問することが大切です。

もし、何を質問したら良いかわからない場合は、自分が話したい内容を相手に質問してみてください。

そしてその後、「自分もこうだ。」と話せば良いんです。

自分が話す時は短めにし、できるだけ相手に気持ちよく話させてあげるとあなたの印象が良くなるでしょう。

第1位:途切れることなく会話が弾む

最後の最後で、やっぱり会話が一番かよって思ったかもしれません。

私はそう思いました。

これは男性にとっては難しいことかもしれませんが、やはり女性は会話する人が好きなようです。

基本的に男性の会話は、情報伝達かマウントを取るかのどちらかが多いですよね。

話して相手に伝わったらそれで終わりで良いんです。

一方、女性の場合は、感情の共有がメインです。

話の内容はさほどなくても、お互いに感情の共有ができれば女性は満足する傾向にあります。

もし会話に困ったら、なにか話題を振ったり質問をしたりして、相手に話してもらいましょう。

どのような質問をすればよいかについては、コミュ障でも実践可能!内向的な人が会話を上達させる秘訣に記載しているので、参考にしてください。

なお、いくら会話が大事だからといって、マシンガントークをしてはいけません。

相手が考えるための「間(ま)」は必要ですし、あなたが話すのではなく、相手から話してもらうことが大切です。

第2位にもあったように、相手が困らない程度に適度に質問をしながら会話を広げていきましょう。

デート7つの行動の注意点

初デートで注意すべきこと

20代男性がデートの時にやると好感度が上がることを7つお伝えしましたが、あからさまに行うのは避けてください。

何か狙っていると勘違いされます。

7つの行動を意識しつつも、あくまでも自然体で接することを心がけましょう。

などと言うと難しく聞こえるかもしれませんが、失敗は誰にでもあること。

なんか上手く行かなかったなぁと感じてもあまり気にせず、次は上手くいくようにトライ&エラーでつなげれば良いんです。

また、女性だって緊張しています。

最初から完璧なデートにしようとするとお互い疲れてしまうので、最初は数十分のお茶くらいのデートから行っていって、徐々に親密度を上げていくと良いかもしれませんね。

20代男性が覚えておくべき女性とデートする時の7つの行動 まとめ

デートでやりがちな行動とは?

  • 2016年のセント・フランシス大学の研究が元データ
  • 390人の大学生男女を対象とした研究
  • 初デートの時にやりがちな行動を収集し、どの行動の評価が高かったかを調べたもの

女性ウケする20代男性のデート

  1. 途切れることなく会話が弾む
  2. 女性にたくさん質問をする
  3. さり気なく次のデートの約束をする
  4. 外見を褒める
  5. 共通点が多い
  6. 支払いは男性持ち
  7. お店までスムーズに行けた
目次
閉じる